‘似合う’服がわかる、一生迷わない

7タイプの骨格診断

Miho's Message

 

ぽっちゃりしているか、ほっそりしているか。バストにボリュームがあるか、すっきりしているか。洋服を選ぶとき、何をもとにしていますか?
洋服選びの基準でもっとも大切なのは、生まれ持った骨格。そして着こなしを決めるのは、顔を含めた全体の雰囲気です。これを知ることができるのが7つの骨格タイプ診断。いかり肩の人はシャツを素敵に着こなせたり、なで肩の人はレースが似合う、など生まれ持った骨格とそれを引き立てる着こなしを、アドバイスさせてください。

骨格タイプ診断を受けるメリットは
・自分の骨格を引き立てるアイテムや素材を知ることができる
・全体の雰囲気を生かすファッションスタイルがわかる
・お店やブランドがわかるので、お買い物に迷わない
・断捨離のときの判断基準が明確になる
・トレンドが変わっても着こなしや選び方は同じなのでずっと似合う服を選べる
・難しいもの、一番似合うもの、がわかるので勝負服が探せる

など、いままでの洋服選びを見直して、頑張らなくても着映えする着こなしを知ってください。
褒められることが増え、ますます自信が持てますように!

Menu&Price​

7タイプの骨格診断 

所要時間:80分 / 料金:20,000円)

 

骨格タイプ別に7つのファッションスタイルをご説明します。
その後、フェイスライン・肩・ウエストを洋服の上から確認させて頂き、大きく3つに分類(Step1)そこから30種類の異なる素材をあて、お似合いになるファッションスタイルを特定します。(Step2)

 

診断後は、どんなアイテム・着こなし・お店が合うかをご紹介、オリジナル資料を差し上げます。また、お時間の許す限りご質問にお答えします。お悩みアイテムの画像など、ぜひお持ちください。

 

お支払い方法:ご予約画面よりご覧ください

アフターフォロー:診断後のメール相談は無料です。理解が深まってお悩み解決しますよう、できる限りのアドバイスをさせていただきます。

​※こちらは女性限定のメニューです。

Present​

 

パーソナルカラー診断と一緒にお申込の方には、お好きな本を1冊差し上げます。

‘似合う’服がわかる、一生迷わない

7タイプの骨格診断とは?

Step1 骨格特徴で大きく3つに分かれます。

Straight
ストレート

 

フェイスラインがシャープ、いかり肩や厚みがありウエストのくびれは少なめ。かっこいいスタイルで着映えするタイプ。

​Check!

⬜︎面長・ベース型・エラ張り・シャープ
⬜︎髪の生え際はまっすぐ
⬜︎いかり肩
⬜︎肩幅は広い
⬜︎肩に厚みがある
⬜︎ウエストのくびれが少ない。

直線要素が4−6つ⇒Straight

Wave
ウェーブ

 

丸顔や卵型、なで肩か華奢な印象でくびれたウエスト。女性らしいスタイルで着映えするタイプ。 

​Check!

⬜︎丸顔・卵型・曲線的な印象
⬜︎髪の生え際はラウンド型
⬜︎なで肩
⬜︎肩が薄いor華奢
⬜︎肩幅は狭い
⬜︎ウエストにくびれがある

曲線要素が4−6つ⇒Wave

Mix
ミックス

 

​全体的に目立つ特徴はない。または丸顔にいかり肩、面長になで肩など、直線と曲線の両方の要素を持ち合わせる。きれいめでベーシックなスタイルで着映えするタイプ。

​Check!

⬜︎輪郭は逆三角形・ハート形
⬜︎髪の生え際は、丸い部分とシャープな部分
⬜︎なで肩でもいかり肩でもない
⬜︎肩は薄くも厚くもない
⬜︎肩幅は広くも狭くもない
⬜︎特に寸胴でもくびれでもない

それ以外の混合⇒Mix

Step2 「顔の雰囲気」や「目立つパーツ」を加味して7つに分けます。

 

 Straight
ストレート 

Type1.

Casual

 

Tシャツやデニムといった作りこまない抜け感のある着こなしが得意。
代表セレブ:ジェシカ・アルバ

Type2.

Classic

 

ダブルのジャケットやトレンチコートなど重厚感のあるアイテムで女性らしく見える。
代表セレブ:キャサリン妃

Type3.

High Fashion

 

革のジャケットやストライプシャツなどキレのいい辛口スタイルが似合う。
代表セレブ:ヴィクトリア・ベッカム 

 Wave
ウェーブ 

Type4.

Lovely

 

つけ襟やリボン、小花など繊細さと柔らかいモチーフで垢抜けて見える。
代表セレブ:エマ・トンプソン

Type5.

Romantic

 

フリルやレースなど華やか要素でボディラインを出して洗練される。
代表セレブ:ジェニファー・ロペス

 Mix
ミックス 

Type6.

SoftClessic

 

ボウタイブラウスやセミフレアスカートなど好感度抜群のフェミニンが似合う。
代表セレブ:オリビア・パレルモ

 &Other 

Type7.

Dramatic

 

3タイプ骨格をベースに目力や厚みのあるボディなど目立つ要素がある方は、着こなしに‘大胆さ’をプラスするとさらに素敵に。
メリハリ配色・大ぶりアクセ・大胆なデザインで本来の魅力を発揮。
代表セレブ:ビヨンセ

Step1の3つを基本に、30種類の柄や厚みの違う素材感をあて、もっとも引き立て感のあるものから似合うスタイルを特定します。骨格だけでなく瞳やボディラインの目立つ特徴とのバランスでお客様の理解を深めながら具体的なアドバイスをさせていただきます。
※このメソッドは、GLOBAL STYLE社‘パーソナルファッションスタイル’をベースにしています。

お客様の声​

同僚から、褒められることが増えました。

 

今までセレクトショップでカジュアル系のパンツを毎日履いていましたが、アドバイスのあと、パンツは履かなくなりました。スカートを履き始めたら、そのフェミニンさにハマってしまい、休日でさえスカートです。(笑)

無地でデザインのないトップスは嫌いになり、ラメや柄のあるトップスでニュアンスを出すようにして、とにかく寂しくならないようにしています。

先生に勧められた、ツィードのスーツやツインニットを購入し、気に入って着ています。

靴はフラット中心だったのが、おしゃれ欲が高まり、5センチヒールなら履けるように。

これもみな、先生のお陰です!出会いに心から感謝しています。(35歳 会社員)

似合うスタイルは、一生もの。

 

2年前に観てもらった骨格タイプ診断は、クラシック7:ドラマティック3。

最近は日々やることが多く、自分に構える時間がほとんどないため、数年前に購入したファッションでお茶を濁している日々です。

ただ、最近の顔診断などを見ていると荒川先生が見てくださったものがやはり一番しっくりくるなと。すべて丸いけれど、眼が凛としているのでクラッシックと。

他の書籍を見ても、なんとなくこの言葉がしっくりとしており、正統派に若干の個性をプラス、という言葉を常に念頭において毎日のスタイリングを考えております。

また、余裕ができましたら自分のために時間を割きたいと思います。(50代 会社役員)

帰ってから2時まで本を見ていました。まさかの撫で肩!!

 

LovelyとDramaticはないと思っていたのにまさかのDramatic!!

でも、よく考えてみたらチェスターコートは似合いません。

冒険で買ったバルーンスカートのようなコートが似合っていたりして。こういうことなんだと思いました。

ちょうど衣替えの時期なので、しっくりこない服は処分しようと思っています!

とっても楽しかったです。(51歳 主婦)

『Oggi』オリジナル6骨格タイプ診断はこちら