Miho's Blog

似合う服を作る!ソーイング本を監修させていただきました。

2019.11.16 日本ヴォーグ社「骨格タイプ診断×プロのデザイナーのパターンで作る 私に本当に似合う服」


「ソーイングは時間も手間もかかるのに出来上がるまで似合うかどうかわからない、

それならいっそ、最初から似合うという確信を持って服を作りたい!」

という編集者の想いから、この本の企画が始まりました。

骨格タイプ×カラー診断を中心に、1つの型紙を使って、素材を変えることで

着映えするものが作れたり、ウエストをベルトからリボンに変えることで、

より似合うスタイルに近づけるように、と優秀なチームで知恵を絞りました。

デザインはCM、アーティストの衣装などでもご活躍中のshingo kurokawa氏

イラストは、ご自身の著書『おしゃれがもっと楽しくなるリンク・コーディネートブック』が大好評!私自身も大ファンのgreenK氏

打ち合わせから撮影まで、スタッフの息がぴったりと合い、とても気持ちよくお仕事させていただきました。そんな空気も誌面から感じていただけましたら嬉しいです。


この本は、型紙付きのソーイング本でありながら、骨格7タイプの最新情報と、

カラーコーディネートの例として、イエロー&ブルーベースでもそれぞれのスタイルを表現。

縫える人も、縫えない人も、ファッション誌を観るような感覚でお楽しみください。

みなさまのおしゃれのヒントが見つかりましたらとても嬉しいです。


☆A4より少し大きいサイズです。

書店では「趣味・実用・手芸・クラフト」のコーナーでご覧になれます。

出版は、三浦百恵氏の『時間(とき)の花束』を手がける老舗の日本ヴォーグ社より。

お手にとってくださいましたら大変光栄です!